【サッカー】2019年国内ラストマッチは惨敗。来年に向けて課題もたくさんできましたね。

キリンチャレンジカップ2019 日本 1-4 ベネズエラ

W杯予選は4戦全勝と絶好調の日本。この親善試合でさらなる底上げを図りたいところですね。

スタメンは、

GK 川島
DF 植田・畠中・室屋・佐々木
MF 柴崎・原口・中島・橋本・浅野
FW 鈴木

テストマッチらしいメンバーですねー。

前半8分にベネズエラに決められてリードを許す。厳しい立ち上がりですね。さらに30分にも追加点を決められてしまう。前半33分には決定的な3点目まで。ちょっとホームでこれはきつい試合ですねー。そして38分には4失点目。ここまでひどい試合はちょっと近年記憶にないですねー。
後半には山口が1点返したもののそこまで。まあこのままさらに失点を重ねることがなくてよかったのかな。

と、ここまで絶好調すぎた日本が最後に親善試合とはいえ悲惨な結果に。いい薬になればいいですがむしろ勢いが落ちて後半戦で苦しむ可能性もありますね。

来年はそう簡単ではないと思わせられる最終戦でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント