【雑記】第43回日本アカデミー賞の授賞式をテレビで視聴しました。

2019年は面白い映画がほんとに多かったですねー。

2019年は劇場にイベントとかも含めれば26回足を運んだんですがそれだけ面白い映画が多かったんですよね。そして2019年の最優秀賞各賞を発表する「第43回日本アカデミー賞」の授賞式がテレビで放送されたので視聴しましたよ。作品賞や男優賞などで優秀賞に選ばれた作品のうちで僕が観に行ったのは実写だと「翔んで埼玉」「キングダム」「アルキメデスの大戦」、アニメでは「名探偵コナン紺青の拳(フィスト)」「天気の子」「劇場版ONEPIECE STAMPEDE」の6本ですね。さてこれらのうち何かの部門で最優秀賞に選ばれるのはどの作品か。

ちなみに2/21には品川で「キングダム」の優秀賞受賞作品上映会に行ってきました。

【感想】映画「キングダム」(第43回日本アカデミー賞優秀賞受賞作品上映会)
https://42986506.at.webry.info/202002/article_18.html

・最優秀助演男優賞…吉沢亮(キングダム)
・最優秀助演女優賞…長澤まさみ(キングダム)
・最優秀主演女優賞…シム・ウンギョン(新聞記者)
・最優秀主演男優賞…松坂桃李(新聞記者)

・最優秀監督賞…武内英樹(翔んで埼玉)
・最優秀アニメーション作品賞…天気の子
・最優秀作品賞…新聞記者

アニメのほうはダイジェストで流されてしまいましたね(笑)。照明賞とかの部門賞はキングダムと翔んで埼玉が分け合ってた感じ。最優秀作品賞もこの二作品のどちらかかという流れでしたね。どっちも大ヒットしてたし受賞しても納得でしたが。しかし受賞したのは「新聞記者」。この作品は見たことないのでいつか見てみたいですね。

というわけで授賞式も終了。できればアルキメデスの大戦がひとつくらい受賞してほしかった気もしますが。とはいえ2019年はほんとに面白い映画ばかりでした。2020年もたくさんの面白い映画に出会いたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント