久しぶりにFF7アドベントチルドレンを視聴しました。

ゲームのリメイクをプレイしてることもあり、いい機会なので。

4/10にFF7Rが発売されてからずっとプレイしててエンディングも見て2周目を難易度HARDでやっているところですが。本編の後日談であるアドベントチルドレンも3年近く前に視聴したんですよね。

【感想】ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレンコンプリート
https://42986506.at.webry.info/201707/article_7.html

で、久々にこちらも視聴したくなったのでレンタルしました。声優はレッドXⅢ以外は続投してるんですね。しかし改めて見てもよく出来た後日談ですよねー。基本的には主人公はクラウドでティファがヒロイン兼準主人公みたいな立ち位置なのはオリジナルのゲームと変わりませんね。他のメンバーが中盤に勢ぞろいするところはやっぱり興奮するなあ。ヴィンセントだけはやたら扱いがいいのはスピンオフで主役だったからかな。そしてレノとルードはほんとにおいしい活躍をしてましたねー。存在がある意味癒しにもなってた(笑)。

映像はコンプリート版が発売したのはもう10年以上前のようですがそれでも十分通用する出来ですよね。一方でFF7Rで進化したのも実感できる。ストーリーは前半はゆったりしたテンポですけど後半はアクションの連続でもう満腹ってくらいでした(笑)。一度でいいから劇場の大スクリーンで観てみたいですよねー。なので映画リクエストサイトの「ドリパス」で毎日地道に投票してます。

あとFF7Rがこのアドベントチルドレンにつながると考えるとティファとエアリスが仲良くなる描写が増えたのも何となくわかる気が。そういやデンゼルは七番街支柱プレート崩壊で両親を失ったみたいですけどこのゲームでは出てきてたかな? 今2周目なんで探してみてもいいかも。
それと特典映像も豪華でしたが特にクライシスコアや携帯アプリのビフォアクライシスのストーリーがダイジェストで収録されてたのはありがたかったですね。デンゼル主人公のOVAではジョニーが登場してたり。

できれば4KリマスターでUHD版を発売してくれないかなあとひそかに期待してます。せっかくUHDプレイヤーも持ってるので(笑)。


FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE [Blu-ray] - 櫻井孝宏, 森川智之, 野村哲也
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE [Blu-ray] - 櫻井孝宏, 森川智之, 野村哲也

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント