【PS4】FINAL FANTASY VII REMAKE プレイ記 #14

FINAL FANTASY VII REMAKE_20200424204901.jpg
難易度HARDをチャプター18まで全てクリアしました!

やりましたよー、難易度HARDオールクリア!
FINAL FANTASY VII REMAKE_20200426200702.jpg

これでトロフィーも獲得できました。4/26時点で難易度HARDを全てクリアしている人は1.6%なのでなかなか価値がありますね。プレイ時間は106時間。ほんとにプレイしまくったなあ。

さて最後のチャプター18ですが連戦バトルとラスボスバトルを残すのみ。連戦バトルは何度もやり直さないといけないかなとも覚悟してましたがあっけなく一回で突破できました。ほんとこの最終戦はクラウドの「反撃の構え」が頼りになります。ブレイブモードのカウンターもびしばし決まりますしねー。

そして迎えたラスボス戦。さすがに何度もやられましたが途中からブリザガ対策で「れいき+ぞくせい」を防具に仕込んでおいたらノーダメージなのでかなり楽になりましたね。こちらもカウンターでがんがんダメージを与えられるので思いのほか楽。そして仲間が救援に来るんですがNOMALではエアリス→ティファでしたが今度はエアリス→バレットに。メンバーが変わる理由はわかりませんが使用回数とか時間なのかな? だとしたら特にエアリスは使い続けてたわけではないんですがチャプター9のヘルハウス連戦の影響かも。ただティファがいないのは戦力的に地味に厳しかったですね。このへんの条件がわかったらまだ見てないティファとバレット組で最終決戦をプレイしてみたい。
結局、エアリスとバレットはサポート役にしてクラウドでとにかくカウンターをあてつつがんがん攻撃。リミット技がよくたまるので都合3~4回は叩き込めました。おかげでわりと時間をかけることなく勝利!

これで難易度HARDのチャプターは全てクリアできましたが、終わってみると楽しかったですねー。アイテム使用禁止とかMP回復不可とか厳しすぎるだろうと思ってましたが、いざプレイしてみるとそういう制限の中でどう戦うかということを考えながらなので面白い。今度は逆にアイテム解禁+レベル99まで可能にしてのVERY HARDモードとか配信してもいいかも(笑)。

それと今回はずっと英語ボイスで聴いてたのでいろいろ新鮮で面白かった。エンドロールのクレジットも声優は英語版のキャストに変わってましたしね。あと歌には歌詞が表示されませんでした。ただこうなると逆に日本語版をまた聴きたくなったんですよねー。だいたいのキャストはそこまで違いはありませんでしたがティファだけはかなり印象が違うので。英語版の明るく強気なハリウッドヒロイン風ボイスもいいんですが日本語版の伊藤歩が演じるほうがとにかく気に入ってしまったというのが大きすぎる(笑)。ここからは日本語音声に戻してのプレイとします。

トロフィーもこれで87%になりました。残るはアニヤンとのダンスバトル、嫁衣装のティファとエアリスの残り1種、それにバトルシミュレーター最高難易度のバトルの3つですね。ダンスバトルが一番厳しそうなんですがすでに30%以上の人がトロフィー取ってるとこ見ると慣れればそうでもないのかな?

このまま一気にプラチナ目指したいですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント