【PC】三國志14 プレイ記 #42 「英雄集結」(達人伝)その7

872410_20200430121550_1.png
楚の都・寿春制圧! アップデートもいろいろ来ましたねー。

三週間くらい別のゲームをプレイしてたので中断してましたがそちらは一区切りできたのでプレイ再開が可能になりました。ちょうど今日はアップデートの日だったので間に合ったのもよかった。
アップデートは新シナリオの「漢忠臣ここにあり」が追加。
872410_20200430110751_1.png
199年ですが張飛君主でやるのは面白そうですねー。さらに銀英伝コラボとして同盟のキャラが配信。できれば旧作版の顔も欲しいんですがまあそこは割り切ればいいかな。フレデリカさんがまだヤンの妻になる前なのはさらに残念ですが。
872410_20200430111503_1.png
コラボキャラはそのへんいじれませんからねー。
アップデートでは他に「パリピ孔明」の諸葛亮配信、中間エンディングでもシナリオ特典解放など。

さて、ここまでに陳留・濮陽・鄴・晋陽・洛陽・長安・漢中・小沛を制圧した信陵君君主の趙。鄴は平原君、洛陽は孔子、漢中は邦ちゃんが太守となっているわけですが次のターゲットは母丘倹が支配する寿春に。ちょうど向こうから大兵力で攻めてきましたしね。
872410_20200430112220_1.png
そして寿春といえば春申君の時代は楚の都。となるとやはり春申君と項燕が出陣せねば!
872410_20200430112745_1.png
盗跖と孟梁もあわせて58000の兵で出陣!

母丘倹の先陣は叩いたもののそれに対して盧江からも援軍が。さらに同盟を結んでる曹操軍も東から寿春攻略に乗り出してきたので「寿春の戦い」とでも言うべき大会戦に。
872410_20200430120430_1.png
こちらもかなりのダメージを受けたものの勝利、兵が3桁まで減らされた項燕はいったん小沛に戻らせ攻城兵器で再度出陣。東からは曹操軍が寿春をかすめ取ろうと迫ってくる。

しかしその前に寿春を陥落させることに成功! 楚・復活!
872410_20200430130239_1.png
当然、太守は春申君に。
872410_20200430132016_1.png
いずれは項羽も味方に引き込みたいですね。

ここからは中原では内政に専念しつつ馬騰か劉焉を攻めていこうかな。
872410_20200430132831_1.png
反趙連合もあと4ヶ月で終了しますしそこからはさらに天下の群雄が絞られそうです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント