【PC】三國志14 プレイ記 #49「正始政変」(キングダム)その1

872410_20200508170925_1.png
シナリオ「正史政変」で「キングダム」プレイ開始! 天下の大将軍を目指します!

これまでシナリオ「英雄集結」で漫画「達人伝」を再現したプレイをしてましたが今度は「キングダム」でやってみます。「キングダム」は去年公開された実写映画の出来がものすごく良くてすっかりハマってしまいましたからねー。劇場で5回見ましたしBDも買ってしまった。原作のほうはネットカフェでまとめて何度も読んでましたが。
というわけで「キングダム」プレイ、こちらはかなりの人が実際にやってそうですよね。李信とかも古武将にいますし苦労はしなさそう。シナリオはまた「英雄集結」をやるよりも未プレイのものでやりたいなと。で、初期のままだとそこまで面白そうにない「正史政変」でやってみることにしました。司馬懿主人公でやればすさまじく難易度は高いものの面白そうではありますけどね。

ちなみなこれまでにプレイしたシナリオは、

「群雄割拠」(曹操)、「夷陵の戦い」(劉備)、「黄巾の乱」(張角)、「反董卓連合」(董卓→呂布)、「出師の表」(曹叡)、「漢中争奪戦」(ライザ)、「三顧の礼」(孫権)、「秋風五丈原」(劉禅)、「英雄集結」(達人伝)

この9本。今回は記念すべき10本目のシナリオということになりますね。

というわけで今回もゲームにはいない原作キャラは自分でエディットすることに。まずは羌瘣。
872410_20200508171358_1.png
「瘣」の字は外字にも登録されてないので使えないっぽいのが残念ですが。腹ペコキャラの部分はマイナス個性の「浪費」で再現することに。頭巾の女性キャラCGが用意されてたのはありがたい。

河了貂。
872410_20200508171528_1.png
こちらはちゃんと変換できるんですよねー。元は山の民なので「山戦」とか料理スキルを「屯田」で再現。

楊端和。
872410_20200508171410_1.png
昌文君。
872410_20200508171640_1.png
昌平君。
872410_20200508171648_1.png
王賁。
872410_20200508171249_1.png
王翦を父親に設定したかったんですが古武将の血縁関係はいじれないので断念。もっとも実の子じゃない疑惑があるのでそれでもいいのかも。羌瘣・河了貂・楊端和・王賁の4人のステータスはファンブックのパラメーターを参考にしつつ修正しました。

他にも魅力的なキャラは多いんですけど作り出すときりがないのでここまでにとどめることにしました。ただすでに存在している人物について巨大な問題が。後の始皇帝・嬴政の顔CGなんですが。
872410_20200508170203_1.png
「達人伝」プレイの時も原作と一致しない史実武将の顔は妄想と脳内補完で補ってたんですがさすがにこれはちょっと限度がある(笑)。いや、本来の始皇帝としては問題ないんですけど「キングダム」の政をこのビジュアルでやり続けるのはきつい。ただ顔を変更してしまうとクリアしても「制覇」マークがつかないんですよね。能力だけコピーして新武将として作り直す手もありますがそこまでは面倒だしここはもう開き直って顔だけ変更することに!
872410_20200508170723_1.png
「三國志13」の周瑜に変更(笑)。ついでに親愛武将として信・河了貂・楊端和・昌文君を追加で設定しておきました。

これでもう他のキャラも設定変更しても問題なし! というわけで蒙恬の顔も新武将の中から近いものに変更。
872410_20200508171048_1.png
ついでに信の親愛武将にももともと設定されてる蒙恬に加えて政・羌瘣・河了貂さらに王賁を追加。まあ原作通りだと信と王賁はお互いに嫌がりそうですがやっぱり信・王賁・蒙恬の三人での連携技を発動したいですからね(笑)。あと信の個性スキルとかをいじることも考えましたがここはこのままでいくことに。原作でもそこまでチートキャラというわけではなく泥臭く成り上がっていくのが魅力でもありますしね。能力値に関しては名品とかで補強しようかと。

というわけでプレイ開始前の初期設定。古武将やDLC武将はほぼ全投入することにしました。前回の達人伝プレイで作ったキャラは今回は投入しませんけどね。ただし龐煖だけは武力80だったのを100に変更して魏に送り込んでおきました(笑)。古武将に関しては出身勢力を参考にして三国にそれぞれ配置。「ライザのアトリエ」は蜀、「銀英伝」(同盟)は呉、「銀英伝」(帝国)は曹爽、日本の戦国武将は司馬懿に。それと「パリピ孔明」はちょうどこのシナリオだと諸葛亮が死んでるので結果的に好都合、蜀に送り込んでおきました。
それと一応、襄平に「燕」を新勢力として設置。君主・姫平で楽毅や劇辛を配置しておきました。生き延びられるとは思いませんが万が一を期待して。
そして「水滸伝」とモンゴル組、さらにつくもたんと前回のシナリオで手に入った岳飛は秦に配置。新DLCキャラはテストプレイも兼ねて自分で使ってみようかなと。

さてこれまでずっと楽にプレイしたかったので難易度は初級にしてましたが今回から中級でプレイします!
872410_20200508180820_1.png
さすがに楽になりすぎてましたからね。中級は初めてなので負傷兵回復は多めにしたり災害は少なくしたりとゆるめにはしてますが。


いよいよプレイ開始!
君主は政ですが主人公・信をメインで天下の大将軍を目指します!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント