【PC】三國志14 プレイ記 #47「英雄集結」(達人伝)その12

872410_20200506183002_1.png
趙袁大戦(その2)。袁紹軍との第1ラウンド! 30万以上の軍勢同士が大激突!

趙袁大戦(その1)。河北東部を支配する袁紹軍70万との最後の戦い始まる!
https://42986506.at.webry.info/202005/article_5.html

270年8月、ついに袁紹との実に14年に渡る同盟を解消。しかし袁紹側は同盟が切れると同時に何度もこちらに兵を出そうとしてたのですぐに攻めてくるのは確実。向こうが攻めてきた時が開戦の合図と待ち構えていると9月に呂玲綺の兵で中山を占領。
872410_20200506161816_1.png
これで親善関係はピリオド。いよいよ戦いの火ぶたが切って落とされた!

まずは晋陽にいる盗跖の賊徒隊56000が第一陣。最北の薊に向けて長蛇の陣形持ちのみで出撃! 同時に賊ではない趙の将軍・孟梁も30000の兵で第二陣。
872410_20200506172723_1.png
872410_20200506172807_1.png
いくぜ野郎ども!

そして下邳からは斉復活を目指す孟嘗君が管仲や田単、孫臏ら斉の出身者を引き連れて73000の兵で北海へと北上!
872410_20200506175436_1.png
鄴からは三千決死隊や丹の三侠と刎頸コンビ、壺関からは項燕と趙括たちも出陣。総勢30万にも及ぶ大兵力で袁紹に攻撃開始!
872410_20200506181625_1.png
袁紹軍も次々と部隊を出撃させてくるので盛り上がりますねー。

そのころ南方では曹操が劉備軍を滅亡させて管仲の親友・鮑叔牙を登用することに成功。
872410_20200506182421_1.png
さっそく管仲のいる下邳に向かわせました。霍去病も韓玄を滅ぼして順調に進む南方制覇。みんなさすがだなあ。

そして大軍入り乱れての大会戦が開始!
872410_20200506184331_1.png
あるていど戦って打撃を与えたので無理せず賊徒隊は撤退することに。盗跖部隊が壊滅させられてしまいましたが負傷はしたものの討死はしなかったのでまずは一安心。三千決死隊も龐煖が勝手に進撃しすぎて壊滅した時は焦りましたが死ななくて良かった(笑)。とりあえずどの都市も落とすことはできなかったものの袁紹軍にはかなりのダメージを与えたので一度全軍を引くことに。

しかしそのさなかに緊急事態! 管仲が捕縛されてしまう!
当然、捕虜返還に行くことになりますがそこでの軍師推薦は鮑叔牙! 早くも出番、しかも管仲を取り戻す仕事とは。
872410_20200506195259_1.png
強欲な袁紹に14000もの金を要求されたものの見事奪還成功。さらに平原攻めの中で無名も捕らえられたのでこちらは荘丹が交渉に出向いて取り戻しました。
872410_20200506195734_1.png
こういう展開も原作の序盤を思い出すなあ。無名を盗跖のもとから連れ戻すために荘丹が丁烹とともに拠点に乗り込んでいってましたからね。

いずれにしてもこれで7ヶ月にわたる最初の袁紹軍との戦いはひと段落。趙・斉連合軍65万対袁紹軍70万の第1ラウンドは連合軍側のダメージは6~7万、袁紹軍は20万。
872410_20200506200859_1.png
こちらも1割近くの損害を被ったものの袁紹軍は約3割を損失。緒戦は勝利と言ってもいいかな。

もっともここからは袁紹軍もどんどん攻めてくるでしょうし正念場。河北統一を成し遂げるぜ!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント