【感想】キャプテン翼マガジン vol.2

IMG_20200604_0001.jpg
キャプテン翼マガジン第2弾は若林特集! 今回も購入しました!

4月に発売されたvol.1は当然購入してましたが。

【感想】キャプテン翼マガジン vol.1
https://42986506.at.webry.info/202004/article_2.html

今回はなかなか売ってるところが見当たらなくてちょっと焦りました。なんとかコンビニで見つけましたけど次回からはおとなしく予約してたほうがいいかも。

さて今回の表紙は若林で雑誌もほぼ若林特集という豪華さ。前回に引き続き仮想インタビューやコラム「若林源三はなぜ西ドイツに行ったのか」、国際Jr.ユース決勝プレイバックの記事とか相変わらず面白い。現実にキャプテン翼のキャラクターたちが存在していると仮定してのサッカー雑誌みたいに記事の作り方はほんとに楽しめますねー。ぜひとも今後も継続してほしい。

それから付録は「アディダス×キャプテン翼」特製ノート。
IMG_20200604_0003.jpg
若林といえばアディダスですしね(笑)。

番外読み切り「若林源三 SGGKの誕生」後編は若林たちが5年生の時の静岡大会決勝。志水小との対戦で相手GKは川上でしたね。原作だと若林は初見のような反応でしたがまあいいか(笑)。最後に若林の手術が成功した場面も入って一安心。思ったよりひどいけがではなさそうですね。

そしてライジングサン106~108話が一挙掲載。延長前半で一気に2点を日本が奪って5-3でリード。さらにドイツの猛攻を耐えきって一対一から新田がとどめとも言うべき6点目! 新田はこの大会はアジア予選からですけどずっと活躍してますよねー。ミューラーはもうボロボロだなあ。
しかしドイツも延長前半終了直前にシュナイダーの角度のないところからのシュートをカルツが方向をわずかに変えて1点返す。6-4で延長前半終了。シュナイダー以外がゴールを決めたのは大きいですね。
このまま日本が逃げ切るかそれとも後半はドイツが逆襲するのか。勝負はこれからですね。

それからゲームの特集記事も巻末にありましたが家庭用新作ゲームのほうの記事でちょっと引っかかってるところがあるんですよね。これはPVでもそうなんですがアルゼンチンがいない。まさか権利関係か何かで引っかかってるんじゃあるまいな。杞憂ならいいんですけどね。

次回の発売日は8/4の予定。メモリーズの次の主役は誰になるかも楽しみですね!


キャプテン翼マガジン vol.2 2020年 7/4 号 [雑誌]: グランドジャンプ 増刊
キャプテン翼マガジン vol.2 2020年 7/4 号 [雑誌]: グランドジャンプ 増刊

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント