【感想】<イッキミ>銀河英雄伝説外伝「わが征くは星の大海」「新たなる戦いの序曲(オーヴァチュア)」入場者プレゼント付き復活上映!!

ヤンとラインハルト.jpg
銀河英雄伝説旧シリーズの劇場映画がドリパス企画で上映! 秋葉原に観に行ってきました!

原作小説も旧OVAシリーズも何度読んだり見たりしたかわからないほど好きな銀河英雄伝説ですが、劇場版をスクリーンで見たことはなかったんですよねー。そんな機会も永久に訪れないと思ってたらなんと「ドリパス」企画で復活上映! こんなの行かない理由がない、というわけで初日の9/19の回を予約して行ってきましたよ!

ドリパスはこれまで2回行ってるんですよねー。

【感想】「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」≪試験的大音量上映≫
https://42986506.at.webry.info/201910/article_14.html
【感想】「君の名は。」復活上映!!@秋葉原UDXシアター
https://42986506.at.webry.info/202003/article_13.html

これで3回目。ちなみに来月は「キングダム」の復活上映に行きます。

場所は今回も秋葉原UDXシアター。映画館というより会議とかにも使われるイベント会場的な場所ですがスクリーンはきれいだし音響もいいので悪くないんですよねー。

現地では入場の際に帝国5種・同盟3種の中からランダムでマスクをもらえました。今回の料金は4000円なのでその中にこの税込み1375円のマスク料金も入ってる感じですね。残念ながら僕は帝国。まあ別に帝国は帝国で好きなんですけどね(笑)。あとグッズもいろいろと販売してましたよ。
DSC_0531.JPG
普段こういうとこでは買わないんですけどつい今回は3300円のサーモボトル(同盟)を購入してしまいました(笑)。レジ袋も合わせた戦利品。
DSC_0536.JPG
今回もコロナ対策で席は半数しか販売できなかったそうですが3日間の東京の部は全て完売。そのおかげてなんと来月また上映してくれるとのこと! そのときはこの2作品に追加して「第三次ティアマト会戦」も追加してくれるそうです。これは行きたい!

さて、今回の上映作品は、

・「わが征くは星の大海」
劇場版第1作にして最初にアニメ化した作品。外伝1巻の内容ですね。こちらの成功によってその後のOVAシリーズが続くことに。まだいろいろ試行錯誤の時期ということもあってか戦闘シーンはわりとゆったりした描かれ方ですね。ただやはり作画は一番すごい。

・「新たなる戦いの序曲(あらたなるたたかいのオーヴァチュア)」
原作1巻のアスターテ会戦をリメイクしたもの。OVAの1話と2話に当たる内容ですね。こちらはOVA2期終了後に作られたもの。製作的にも銀英伝が一番のってる時期と言えるかもしれませんね。ここでは「わが征くは星の大海」からの続きでどうやってアスターテ会戦に至ったかがオリジナルストーリーを加えて描かれてるんですが、このオリジナルがほんとによく出来てるんですよねー。ラインハルトの配下がどういう経緯でああいう配置になったのかとか、ヤン・ラップ・ジェシカの三角関係も交えたストーリーとか。

というわけで見ましたが、ほんとに感動しました!
この2作を劇場スクリーンで見ているという感動でちょっと震えっぱなしでしたよ(笑)。やはりテレビのモニターで見るのと大スクリーンで見るのは全く違いますねー。「わが征くは星の大海」のクライマックスで流れるボレロも劇場の音響だと迫力や受ける印象がまるで違う。映画は映画館で見てこそだよなあというのを改めて実感。もしもヤンを演じた富山敬さんが3期のヤンの死とほぼ同時期に亡くならなければその後も映画が作られたんじゃないかともちょっと思ってしまいますね。ヤンは若き日とか含めていろんな人が演じてますけど僕にとってはやはり富山さんが唯一無二だなあと改めて感じました。


休憩20分を含めてのあっという間の3時間でしたがほんとに最高の時間を過ごせました。この調子でリバイバルを続けて欲しいなあ。劇場版だけと言わずOVA本編をジャイアントロボみたいに一挙上映とか。個人的にはOVA2期の27話「初陣」~35話「決意と野心と」までの9話に渡る「要塞VS要塞」をまずは見てみたいかも。

さしあたり10月のリバイバル第2弾が楽しみです!


銀河英雄伝説外伝 Blu-ray Vol.1 長篇3作品 - 石黒昇
銀河英雄伝説外伝 Blu-ray Vol.1 長篇3作品 - 石黒昇

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント