【感想】Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome

Perfumeが2020年2月25日に開催した東京ドームでのライブ、WOWOWで視聴しました。

WOWOWに加入してからいろいろとライブ番組を見てますが、今回はPerfumeが1年前に東京ドームでやったというライブを視聴。実はPerfumeってほとんど知らないんですよね(笑)。頭に浮かぶ曲はポリリズムくらいで。ただたぶん実際に見てみたら聴いたことある曲はたくさんあると思いますが。いずれにしてもいい機会なので視聴してみることに。最近個人的にベビメタ熱が復活してるので同じ振付師のMIKIKOによるダンスということで共通点も多そうですしね。しかしPerfumeがブレイクしたのは2007年ごろらしいのでもう15年近くずっと売れ続けてるんですねー、すごい。と言ってもまだ3人とも32なのか。ライブ番組なのでいつものようにアンプにヘッドホンをセットすれば音質も安心。


というわけで視聴。映像や演出にもかなりお金かけてますねー。ほんとにすごい。あと特定のいわゆるセンターはいなくて三人が対等の立場なんですね。全員ヘッドセットマイクですし。リアルタイムで視聴してたのでツイッターでいろいろ情報が。本来はこの次の日がツアー千秋楽なのに当日に中止になってしまったそうですねー。ライブが次々と中止になっていってた時期ですもんね。最初のMCで涙ぐんでたのはもともと涙もろいのかそれとも当時の状況ゆえなのかはちょっとわかりませんが。
曲は聴いたことなくてもダンスと演出とそのものの楽しさで飽きさせませんねー。なるほど、人気あるのもわかる。しかしさらっと踊ってるけどハイヒールでってのは大変だろうなあ。ただずっとヘッドセットで歌うのかと思ってたら「SEVENTH HEAVEN」では三人ともハンドマイクを。曲に応じて変えてるのかな。
9曲目くらいにメドレーがきて10曲近く歌ってたんですけどこれは僕でも聴いたことある曲がたくさんありましたねー。これはありがたい。

それにしてもほんとに演出がすごいですねー。「edge」のあたりとかほんとに度肝を抜かれました。これは実際にライブに行ったらすごい体験になりそうですね。僕が知ってる「ポリリズム」のときは背後に過去ステージの映像が流れてましたね。なるほどー、まだ10代だったり20代前半くらいのころはああいう感じだったんですね。

しかしまあ長く一線で活躍してただけのことはある。勝手に知らないと思い込んでただけでほんとに聴いたことある曲が多かった(笑)。全く知らない曲でも楽しめましたしねー。ライブの最後のMCでは昔は若いうちにやめるのがいいかと思ってたけどまだまだ続けていきたいみたいなことを言ってましたね。まあ確かにあれだけのダンスをしかもヒールで踊るのは年齢を重ねるごとに厳しくなるでしょうけどそこはライブの構成をうまく工夫しながらやっていけばまだまだいけるんじゃないかな。


初めてPerfumeのライブをしっかり見ましたが実に楽しめました。WOWOWではまだまだライブを放送するので他にもいろんなアーティストに触れてみたいですねー!


Perfume 8th Tour 2020"P Cubed"in Dome(初回限定盤)(特典なし)[Blu-ray] - Perfume
Perfume 8th Tour 2020"P Cubed"in Dome(初回限定盤)(特典なし)[Blu-ray] - Perfume

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント