NINJA GAIDENの思い出 その8(番外編2)「DEAD OR ALIVEシリーズ」

NINJA GAIDEN振り返り番外編第2回。あやねやかすみたちの登場元であるDEAD OR ALIVEシリーズの思い出を。

NINJA GAIDENの思い出 その7(番外編1)「無双シリーズ」
https://42986506.at.webry.info/202104/article_18.html?1618610897

長く書き続けたNINJA GAIDEN振り返りも今回で最終回。格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE」へと足を踏み入れたことになるわけですが。

〇DEAD OR ALIVE 5 Last Round

さて、Σ1の記事の時にアクションゲームには興味なくてほとんど手を出してこなかったと書きましたが、格ゲーに関してははっきりと「苦手」というか「拒否反応」がありました。特にオンラインでの対戦なんてとんでもない。なのでそもそもやりたいとさえ思わなかったんですよねー。キャラゲーで格ゲーが出たらやむなく最低難易度でプレイする程度で。だから「DEAD OR ALIVE」に関しても聞いたことはあっても手を出す気は全くありませんでした。ただ、バカンスゲームである「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」がPS4で発売されることになってちょっと興味も出てきたのでこの「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」の基本無料版をプレイしてみることに。

そして2015年9月17日、ストーリーモードだけ購入。そこまで難易度が高くなかったのでストーリーは僕でもなんとかクリアできました。これでようやくかすみとかどういうキャラなのか知ることができましたしね。あやねも「NINJA GAIDEN」さえ知ってれば特に問題なかったんですが、こちらをプレイすることで人間関係や複雑な血の因縁とかいろいろ知ることができましたよ。

そして2019年になって「6」購入を決めていたので直前にオフラインで集中的にプレイ。アーケードモードの難易度トゥルーファイターくらいが壁で突破できなかったんですが、そこでいろいろ試行錯誤しながら操作を把握していって最高難易度のレジェンドまで勝てるように。格ゲーで最高難易度までクリアしたのなんて初めてでしたね。とにかくあやねが大好きなのでこのゲームでもあやねばかり使ってたら上手くなれました(笑)。あやねに関してはもちろんキャラとして好きというのもありますけど、それ以上に使ってて楽しいというのが大きいんですよねー。こういう身軽なスピードタイプは大好きなので。あとPS PLUSで定期的にキャラを獲得できたのでわりとたくさんキャラを所持できてて練習もできました。

さらに恐る恐るオンラインでも対戦してみると同レベルの人たちとマッチングするからか意外と勝てるので拒否反応も薄れてきました。自分よりはるか上のレベルの人とは戦わなくていいというのはいいシステムですよねー。

〇DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune

2016年3月24日発売。こちらは発売日に購入しました。こちらはバカンスゲームなので格ゲーが苦手でも問題なくプレイできましたね(笑)。いろんなキャラを撮影しまくるのは楽しかった。今はPCでもヴィーナスバケーションが配信されてますけど、ゲーミングPCを購入してからはプレイ可能になったのでログインして無料ガチャとかくらいですけどたまにやってます。

〇DEAD OR ALIVE、DOA2 HARD・CORE(ゲームアーカイブス)

2019年1月26日購入。「6」発売直前にちょっと過去作もプレイしてみようと思い、シリーズ1&2にあたるこちらをゲームアーカイブスで購入、PS3でプレイしてみました。「5」である程度操作に慣れてたので一応ちゃんとストーリーをクリアするくらいはできましたね。基本操作は変わらないのでプレイ自体はしっかりできましたが難易度はやたら高かった。「3」や「4」はXBOXでしか発売されてないので今のところプレイはできないんですよね。

〇DEAD OR ALIVE 6

2019年3月1日、デジタルデラックス版購入。このゲームはほんとに僕にとってものすごく大きな転機になりましたよ。格ゲーをこんなに長くやりこんだのなんて生まれて初めてですからねー。オンラインでも戦いまくってランクマッチでC+まで昇格できました。C+とか笑われそうですけど僕みたいな格ゲー初心者がここまで行けたのは個人的には歴史的大事件です(笑)。とにかくあやねで戦いまくって相手の動きなんかもちゃんと見ての駆け引きもできるようになっていったので上手くなる楽しさみたいなものは理解できました。まあ、これに関しては格ゲーへの拒否反応がなくなったのではなく「DEAD OR ALIVEなら楽しめるようになった」というだけですけどね。

それからなんとプラチナトロフィーも獲得しましたよ。ここまでΣ1からいろんな関連ゲームのことを書いてきましたがプラチナ獲得はこれだけです。チュートリアルがやたら難しかったのが大きな壁でしたけどね(笑)。オフラインでもオンラインでもとにかくやりこんでいろんなキャラを使いまくったので楽しかった。個人的にはストーリーモードも周回するメリットをつけて欲しいと思いますけどね。ストーリーが見られる以外には意味がないので難易度設定可能とかそういうのを。

それから初めてフェスにも参加したんですよね。

DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2019に行ってきました!
https://42986506.at.webry.info/201911/article_9.html

これがもうほんとに楽しかった! プレイしまくってたおかげで大会でどういうふうに戦ってるのかも理解できましたし、大スクリーンですごい音響での対戦を見るのは迫力満点でしたよ。またやって欲しいですねー。

このゲームは追加キャラもすべて購入しましたし、コスチュームとかいろいろ買いまくったなあ。今のところ動きはないですけど、できればコスチュームとかも引き継げるバージョンアップ版がいつか発売してほしいですね。


というわけで8回にわたってNINJA GAIDENの思い出を書き続けてきましたがこれで終了。そうしているうちにマスターコレクションの発売日まであと50日ちょっとになりましたね。ただアクションを最近プレイしてないので反応とか勘とか取り戻すために何かアクションゲームをプレイしておかねば。3REをプレイしてたんですがPS3がフリーズしたりでハードの限界っぽかったのでしまいこんでしまいましたし。何かやっておいて万全の状態で発売日を迎えたいものです。


「NINJA GAIDEN: マスターコレクション」の発売日は6月10日! やりまくるぞ!



DEAD OR ALIVE 5 Last Round コレクターズエディション 初回封入特典(ダウンロードシリアル)付 - PS4
DEAD OR ALIVE 5 Last Round コレクターズエディション 初回封入特典(ダウンロードシリアル)付 - PS4DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune - PS4
DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune - PS4DEAD OR ALIVE 6 - PS4
DEAD OR ALIVE 6 - PS4

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント