【感想】くろアゲハ 17巻

S1グランプリ、乱鬼龍PARTⅡ戦決着!

昭和ダンジョン(笑)で80年代ヤンキー相手にバトルをすることになったエイラと蘭子。蘭子がネットのカリスマクイーンぶりを発揮してヤンキーたちを手懐けるものの、さらにやばい半グレリーダーの神沼が現れて大ピンチに。ここでエイラが超絶バイクテクでヤンキーたちに革命を起こさせて勝利するのはベタだけどやはりいい。蘭子は実は久米とは義理の兄妹だったという事情も判明。果たしてこの後もラノベみたいな展開になるんだろうか(笑)。

一回戦の後はダイジェストで勝ち進んで準決勝。相手は「ジゴロ次五郎」の日野愛子と岡田奈々の合同チーム「河越シスターズ」!
そういえば時系列ではまだ次五郎と愛子は付き合う前かと思ってましたがもう付き合ってる時期だったんですね。しかしそのことを「モンスターハンター」とか煽られる愛子には爆笑させられましたが(笑)。

今回の対決は「歴史偉人バトル神々の宴」!
自分が推す歴史偉人を紹介していくというちょっと毛色の変わったバトル。初戦は本多忠勝を紹介した奈々に対してマーは鎌倉武士の村上義光。結果はマーの勝利で相変わらず頼りになりますねー。

次のバトルはエイラ対千夏! 気が早いですけど決勝の対戦チームはどんな相手が出てくるのかな。


くろアゲハ(17) (講談社コミックス月刊マガジン) - 加瀬 あつし
くろアゲハ(17) (講談社コミックス月刊マガジン) - 加瀬 あつし

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント