【PS4】NINJA GAIDEN: マスターコレクション プレイ記 #22 「Σ」⑦

NINJA GAIDEN Σ_20210630172653.jpg
難易度スーパーハード開始! チャプター8まで突破しました!

ΣでサバイバルミッションをプレイしたあとでΣ2の「強者の道」チャプターチャレンジをチャプター11まで終わらせたんですが、ちょっとΣの難易度スーパーハードがやりたくなったので先に手を付けることにしました。まあこういうときに臨機応変にやるシリーズを切り替えていけるのもマスターコレクションのいいところですね。

今回のコスチュームは2人ともまだ使っていない「伝説の忍者」「ライダースーツ」をそれぞれセレクト。
NINJA GAIDEN Σ_20210629211354.jpg
NINJA GAIDEN Σ_20210629211402.jpg
レイチェルのほうは「攻撃力と引き換えに体力ゲージが減る」というものなのでVitaでは使ったことなかったんですよねー。今回が初使用になります。

それから今回のプレイは次の難易度マスターニンジャのことも考えていろいろ確認するプレイを。「難易度マスターニンジャのすべてのチャプターで超忍を獲得せよ」というトロフィーのことも考えてそれぞれ普通にプレイしたらどういう評価なのかと。

というわけでプレイ開始しましたがやはり序盤はきつい(笑)。
NINJA GAIDEN Σ_20210630103359.jpg
特にチャプター2までは武器も強化できないんでほんとに厳しいんですよねー。後は先々のことも考えて節約したりもあるので無理してやられることもしばしば。

それからレイチェルは相変わらずそこまで厳しいチャプターはないので特に苦労はしませんね。
NINJA GAIDEN Σ_20210630130334.jpg
買い物も「神速のピアス」だけあれば後は回復アイテムだけでじゅうぶんですし。チャプター5の殲滅戦では「アジアンストレート」のヘアスタイルをゲット。
NINJA GAIDEN Σ_20210630131906.jpg
チャプター8の殲滅戦も頑張って100体撃破して鬼神珠をゲットしました。

それからリュウですが、チャプター7で登場するコピー魔神のドッペンゲルガーはVitaでは垂直壁走りからの△といういつものパターンで倒してたんですが、今回の難易度ハードの時にずいぶん時間がかかったのでしんどかったんですよねー。それでちょっと考えたのが「捌き」が有効なんじゃないかと思ってやってみると、圧倒的に早く倒せました(笑)。まあ捌きばかりだと首切り投げを使われるのでむしろこっちが捌き→ダウンから立ち上がったところを首切り投げ、みたいなセットでやったら楽々でしたね。うむ、これは今後も使っていこう。あまり首切り投げは使ってなかったんですが、MSATコマンダーとかガードの固い相手に使えば安全に戦えますね。思えば「捌き」と「首切り投げ」って限定された場面でしかシリーズ通して使ってなかったんですよねー。今後はもっと積極的に試してみたいですね。

さて、チャプター8までの評価ですが、最高評価だったのはチャプター3とレイチェルチャプターだけで、チャプター1は下忍で2・4・6・7チャプターは上忍でした。
NINJA GAIDEN Σ_20210630143424.jpg
クリアタイムを縮めていく必要があるのかな。
NINJA GAIDEN Σ_20210630160136.jpg
このへんちょっとカルマのトータルなのかよくわからないのでもう少し調べてみたいですね。


ここから後半戦。クリアすれば「殺戮の凶手」コスが手に入るはずなので頑張らねば!


NINJA GAIDEN:マスターコレクション 【CEROレーティング「Z」】
NINJA GAIDEN:マスターコレクション 【CEROレーティング「Z」】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント