【感想】スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- Record of ATX BAD BEAT BUNKER 1巻

八房龍之助による「ジ・インスペクター」第2章開幕!

30%OFFセールで「ジ・インスペクター- Record of ATX」第1章全7巻を電子書籍で購入したんですが。

【感想】スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- Record of ATX 全7巻
https://42986506.at.webry.info/202108/article_35.html

一気に読み終えてしまったので第2章「BAD BEAT BUNKER」既刊7巻もまとめて購入しましたよ。セールをまだやってたので思い立ったが吉日ということで。でまあ今度は普通に1巻ずつ感想を書いていくことにします。

さて本編のほうは複数の戦いが同時進行。大きく分けると3つですね。

・SRXチーム対セトメ博士
・ATXチーム対アインスト
・アラド対ゼオラ

ゼオラとエクセレンの奪還というミッションもあるわけで。しかしコマ割りとか漫画ですけどほんとにスピーディーに展開してるのを感じられて読んでて気持ちいいなあ。

そして今回の主人公は表紙にもなってるアラドですね。ゼオラの記憶を戻させるために必死に呼びかけるアラド。そこに現れたマシンナリー・チルドレンの一人・スリサズとの戦いの中で記憶を取り戻すゼオラ。そこからのアラドとの連携、そしてツインバードストライクはやっぱり燃えるなあ。

SRXチームと戦うセトメ博士はアニメでも感じてましたがほんとに清々しいまでの外道(笑)。完璧な悪役と言ってもいいですね。しかしこいつの犠牲になった人物はほんとに多いんですよねー。ゼオラ・アラド・ラトゥーニといったスクール組だけでなくアヤやマイも。ほんとにえぐい目にあわされてますしね。合体したSRXの天上天下一撃必殺砲でソルグラヴィリオンを破壊したもののセトメは健在。倒すのはまだ先ですね。


最後はブリットたちの前に姿を現した二体の超機人。いよいよ2巻で龍虎王の登場か!


スーパーロボット大戦OG-ジ・インスペクター-Record of ATX Vol.1 BAD BEAT BUNKER (電撃コミックスNEXT) - 八房 龍之助, SRプロデュースチーム, 寺田 貴信
スーパーロボット大戦OG-ジ・インスペクター-Record of ATX Vol.1 BAD BEAT BUNKER (電撃コミックスNEXT) - 八房 龍之助, SRプロデュースチーム, 寺田 貴信


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント