【感想】映画「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様 <Decide>」

UB1ILwR39q9Nmp1xMrL8qI9IcYCH0dKvTnlGgHhEfLcjNxNFeieKXnfb6kivo0df.jpg
テニスの王子様の3DCG映画を観に行ってきました!

これまで一度もテニスの王子様の映画に行ったりしたことはなかったんですが今回はちょっと興味があったんですよねー。原作のほうも特に最近は面白いですし、今回はヒロインの桜乃も出てきてリョーマと一緒にタイムスリップするとかストーリー的にも惹かれるものがあって。原作のフランス戦では桜乃を巡ってプランス王子とやりあったりしてましたしね(笑)。
3DCG映画ってのは意外でしたが逆に新鮮で僕みたいにこれまで観に行ったことない人間にも入りやすいかもしれませんね。今は座席も一つ飛ばしになってるので隣の人とか気にしなくてもいいのもメリットですね。チケットはムビチケサイトで1500円で買っておいたんですがTOHO系の映画館はシネマイレージデーが続くようで1200円で観られるんですよねー。300円損した様な気もしますがまあいいか(笑)。

というわけで劇場に。映画は2パターンあって手塚がでて来るのと跡部が出てくるのがあるみたいですね。どっちも好きなキャラでいい意味でどちらでもいいので手塚が出るのほうで観てきました。そういや直前にdアニメストアで「新テニスの王子様 OVA vs Genius10」を視聴しておきましたよ。アニメのほうで見たのはたぶん初めてでしたが高校生組に対する思い入れもできてからだとまた感覚が変わりますねー。

映画館内では自分以外全て女性の超アウェーも覚悟してましたがわりと男性客もいたのでちょっと安心(笑)。入場者特典のランダムポストカードは入江・鬼・徳川の高校生トリオ。
DSC_0525.JPG
なかなかに暑苦しくて面白い(笑)。



で、本編開始しましたがほんとにタイトルに偽りなし。最初から最後までがっつり越前リョーマ主人公の物語でしたねー。それとこれまでになく等身大の中学一年生の顔も見せてくれてたというか。タイムスリップして父親・南次郎の現役時代の試合が見られるとわくわくしてたり、桜乃が巻き込まれて誘拐されてしまったことですまなそうにしてたり。それと桜乃が三つ編みの片端をマフィアに切られてしまったのでポニーテールに変えた時の一瞬心奪われたような表情はなかなか新鮮でした。お前女の子にそんな反応もするのかと(笑)。設定ではポニテが好みらしいですね。

そして桜乃ですが、「予告では出番が多かったけど実際に観てみたら本編のほとんど誘拐されてて出番はわずか」という可能性もあると思ってたのでそこまで期待はしないようにしてました。しかし実際は最初から最後までリョーマと行動を共にしててほんとにヒロインしてましたねー。こんなに出番があったのなんて初期以来では。相変わらずトラブルに巻き込まれまくるのと徹底して「ノロマ」なのはブレないというか(笑)。そのぶんリョーマが実に頼りになる王子様してるので安心できますけど。しかしリョーマにお土産で渡すつもりだったネコバッジの入ったカバンが奪われそうになった時だけはマフィア相手に必死に抵抗してましたね。もらったリョーマもその後ちゃんと自分のカバンにバッジをつけてるのが微笑ましい(笑)。

これまでテニスの王子様というと全編試合だけしてるみたいな印象でしたけど今回は逆にあまり試合してなかったのも新鮮。けっこう長くリョーマと桜乃の逃避行が描かれててアクションアドベンチャーっぽくて楽しめました。マフィアのリーダーであるエメラルドとの勝負では相手が脚にラケットを縛り付けて戦ってくるというのが実にこの作品らしい(笑)。ルール的にどうなのかわかりませんけどまあ普通は手でも難しいのに脚でやるなんて無謀なことする人間はいませんよね。当たりさえすれば威力は手よりはるかに上でしょうけど。そういや女性と対戦するってのも珍しいですね。

映画自体はいろんな場面でミュージカルが始まりますけどこのへんは昔から舞台ではやってるようなのでそんなに違和感なく見られますよね。それと3DCGも思った以上にというかまるで違和感なかったなあ。原作の絵がうまいんで3D向きなのかもしれませんね。ディズニーとかのCG映画っぽい雰囲気で実に楽しめました。映画は2パターン用意されてますけどリョーマが電話ボックスで電話したら時空を超えて日本の幸村や手塚につながるという形なので別バージョンもそこまで違いはなさそうですね。


というわけでテニスの王子様の映画自体初めて観に行きましたが面白かった! この勢いに乗ってそろそろ原作の続きをアニメ化してほしいですね。結構ストックも貯まってるはずですから。今後の展開も楽しみにしてます!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント