【感想】女神のカフェテラス 4巻

4巻を購入しました。

1巻発売は今年の5月でしたがもう4巻発売なんですねー。かなりのハイペースだ。表紙は一人は当然紅葉だと思ってましたがもう一人はまさか若いころのばあちゃんが来るとは。ばあちゃんと白菊の関係もなにやら気になるところ。霊が乗り移ってたりしてるんだろうか。


ストーリーのほうは本格的に恋愛模様が動き出した感じですね。紅葉も遠回しな言い方ながら告白しましたしね。隼も鈍くはなくてちゃんと伝わってはいるという。現状だと紅葉と流星以外の3人はまだ本格的に参戦してないようですがこの後はどうなるか。

それから桜花の双子の妹の橘花も登場しましたね。眼鏡外せばそっくりという。隼は簡単に見分けてるので本人かどうかわからないって話にはなりそうにないですけど彼女も参戦するんだろうか。


ストーリー的にはまだまだこれからって感じですが特に誰と決着がつくかとか気にせず楽しみたいですね。


女神のカフェテラス(4) (週刊少年マガジンコミックス) - 瀬尾公治
女神のカフェテラス(4) (週刊少年マガジンコミックス) - 瀬尾公治

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント