【雑記】「ギルティクラウン ロストクリスマス」がマスターアップしたようですねー。

これで7/26の発売は大丈夫かな?

まあどうしてもPCゲームの場合、直前での延期を疑ってしまうくせがついてしまっているわけですが(笑)。
どうやら一度延期したものの今度こそ「ギルティクラウン ロストクリスマス」が予定通り発売するようですね。あと3週間ばかりということで待ち遠しい。
僕はソフマップで予約してるので特典CDのほうは高垣彩陽バージョンですね。しかしタペストリーに描いてある二人はキャロルとひょっとしてパストか?
限定版付属の短編OVAも楽しみです。若いころの嘘界の姿もありますが、左目がまだ義眼じゃないのでここで負傷するんでしょうねおそらく。

さて、なんといっても気になるのはゲーム本編のボリュームですが。
やはりキャロル・プレゼント・パストの個別ルートとか用意されてるんでしょうかね。なるべく長時間プレイできるだけの物語を期待したいところ。
ゲームオリジナルキャラだけでなく、ロストクリスマス時の集や涯、真名、春夏、ユウなんかも登場するみたいですしねー。

しかしこのゲームも最近までアニメでやってた「Fate/Zero」同様に前日譚なわけですが、こちらは正直どういうふうに終わるのやらさっぱりわからない(笑)。
スクルージたちゲームオリジナルキャラは本編で言及すらされてませんしねー。あくまでロストクリスマスの裏側を描いたストーリーですし。
普通に考えれば全員死亡でもおかしくないんですが、そこはやはり救いのあるラストもありそうな予感。

いずれにしても発売日が楽しみです!

"【雑記】「ギルティクラウン ロストクリスマス」がマスターアップしたようですねー。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント