【PS3】聖闘士星矢 ブレイブ・ソルジャーズ プレイ記 #2

セイントクロニクルモード、「黄金十二宮編」クリア!

まずは最初のストーリーを無事クリアしました!
まあ早くポセイドン編を見たかったのでかなり駆け足でのプレイになりましたが。なので同じ宮でまた同じ相手とのバトルとかになるとちょっといらついたり(笑)。
とりあえず敵のレベルをイージーにしてるのでそんなに強くはないはずなんですが、それでもたまにやられてしまうのはご愛嬌。前作「聖闘士星矢戦記」と違ってレベル上げがないので普通の格闘ゲームとして戦わなくてはいけませんしね。

とりあえずどうもビッグバンアタックが当てづらいというか。発動までにタイムラグがあるせいか簡単によけられたりすることが多いんですよねー。なかなか狙って当てられない。普通のパンチやキックで倒してもいいんですけどそれは「聖闘士星矢」というか車田作品らしくない(笑)。うまいパターンを見つけたいところです。

何はともあれこれからポセイドン編に突入!
ゲーム化されたことってたぶんないんじゃないですかねー、このシリーズは。これとハーデス編をやりたくてこのゲームを買った様なものですからね。ここからが個人的にはメインディッシュ(笑)。

てなわけで新生青銅聖衣をまとい、打倒海将軍・ポセイドン目指してプレイを続けます!

"【PS3】聖闘士星矢 ブレイブ・ソルジャーズ プレイ記 #2" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント