【感想】ガンダムビルドファイターズトライ 14話「好敵手たち」

次々と現れる全国のライバルたち!

今回から後半戦に突入ということでOPとEDもチェンジ!
OPはEDGE of LIFEの「Just Fly Away」、EDはStylipSの「迷々コンパスはいらない」!
特にOPは全国のライバルたちの機体ががんがん出てるので改めて何度も見ておきたいところですね。

前回の対戦でセカイとキジマ・ウィルフリッドは互いをライバルと認め合う。ユウマもアドウにリベンジを宣言、フミナもシアが自分の倒すべき相手と認識。ガンプラ学園メンバーとそれぞれが対決フラグが立ったので楽しみですねー。
新潟県代表・統立学園のシキ三兄弟もガンプラ学園のデータ収集に余念がないようですがどうやらカリマとは昨年対戦したことがあるとのこと。覚えてもらってないところみるとカリマがあっさり負けたんでしょうね(笑)。

そして大阪では天大寺学園(チーム・ビルドバスターズ)に加入したミナトが見事全国出場を決める。「ビルド」バスターズというあたりセイあるいはビルドバーニングを意識しているのか。

全国大会に備えてセカイの家で合宿をするトライファイターズ。それぞれが新型を考えさらにセカイにはユウマが考案した「バーニングバーストシステム」を組み込むとか。いよいよセイの機体をユウマが超える時が来ましたねー。みんなそれぞれガンプラ製作を頑張ってますがセカイもちゃんとクリアパーツを磨いたりして作業に加わってるのはいいことだ。

さらに新キャラとしてとんでもないサプライズ、と言いたい所ですが意外と予想していた人も多かったのではという少年が現れる!
前作でアイラが所属していたチーム・ネメシスの会長の孫、アイラに「自分で戦え」と言われたルーカス・ネメシス(朴璐美)が成長して留学生として参戦!
ヨーロッパ・ジュニアチャンプとして無敗を誇っているそうで本当にガンプラバトルするようになってたんですねー。模擬戦にジェガンを使うあたりアイラを大いに意識している様子。所属は画面にチラッと映った出場校リストと校門から見て徳島代表・グラナダ学園のようですね。あとガンプラ学園はやはり静岡代表のよう。

そして。地区予選敗退でのんびり釣堀で遊ぶスガの前に現れたのはイノセ・ジュンヤ(吉野裕行)という男!
何度かこれまで名前の出ていた「次元覇王流使いのジュンヤ」ですねー!
スガが二度と対戦する気はないというほど卑劣な闘い方をするそうでセカイと同門ながら正反対ですね。ガンプラ学園メンバーと知り合いということは以前は在学していたのかな。
いずれにしてもセカイのライバルとしてキジマだけでなくこのジュンヤも当然立ちはだかるわけで期待感が高まるなあ。

新たなガンプラも完成していよいよ次回から全国大会編!
熱い戦いを期待してます!
HGUC 1/144 RGM-89 ジェガン (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
バンダイ
2009-08-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HGUC 1/144 RGM-89 ジェガン (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"【感想】ガンダムビルドファイターズトライ 14話「好敵手たち」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント