【感想】ガンダムビルドファイターズトライ 18話「スナイバル・ドラゴ・ギラ」

シキ三兄弟のスナイバル・ドラゴ・ギラ猛攻!

前回に続いて統立学園との試合ですが考えてみれば前作から通じても2話にわたってバトルするのは初めてじゃないかな。
初めてと言えば今回は祝日に放映なのでリアルタイムで見ることが出来ました(笑)。

かつてガンプラ学園に受験しながら不合格だったシキ・トシヤ。その復讐心が今の原動力になっていたわけですね。
地下で三兄弟のスナイバル・ドラゴ・ギラの猛攻にさらされるトライファイターズ。さらにエネルギービームで束縛されて絶体絶命!
しかしセカイがアシムレイト状態で力任せに振りほどき天井を蒼天紅蓮拳で破壊して脱出に成功!

そして地上での戦い。圧倒的なパワーのスナイバル・ドラゴ・ギラにはセカイの流星螺旋拳も通じない。逆に右腕を破壊されアシムレイトのために自身もダメージを受ける。しかしそれでも立ち上がるセカイ!
拳を重ねる中でトシヤの憎しみに気付きそれを悲しむセカイはユウマとフミナに後を託すべく新技のフェニックス攻撃でスナイバル・ドラゴ・ギラの防御を打ち砕く!
この技に名前がつくのはいつになるのか。メイジンあたりが命名してやればいいのに(笑)。
今回は敵を倒すのではなく仲間に道を拓くための役割に徹してましたねセカイは。主人公がこういう役割になるのは珍しいですがこれも圧倒的な実力があるからこそできる仕事か。ていうかこれまでで一番すごかったかも。

後を託されたユウマとフミナが攻撃開始!
そして今回最大のサプライズが!
フミナのスターウイニングが変形、リアル等身の「リアルモード」に!
いやー、これはほんとに驚かされました。フミナの発想力はすごいですねー。ていうかこれ発売されるガンプラでも再現可能なのか。
ジェネレーターを連結してのフルモードからのウイニングビームで大ダメージを与え、さらにライトニングのメガランチャー、そしてリアルモードから飛び出したSDのスターウイニングでフィニッシュ!
予想通り今回はフミナが活躍する試合でしたね。

勝利はしましたが二回戦にして凄まじい激闘でした。面白かったなあ!
敗れたシキ三兄弟に声をかけるウィルフリッドがいい奴だ。トシヤもガンプラ学園に入れなかったのは実力がないからではないということは証明できたわけですしね。

そしてトライバーニングの修理にかかるユウマ。しかし今の自分の実力では完全に直すのは難しいと悩む。そこへ姉のチナから連絡が。なんとセイからビルドバーニングの予備パーツを託されて渡しにきてくれたという。ここでビルドバーニングは本来レイジのために作って封印していたガンプラだということも明らかに。そしてセカイの戦い方がレイジに似ていることを喜んでいたとも。部に残していったガンプラとはいえ改めてはっきりセイからセカイにビルドバーニングが譲渡されたわけですね。セイ本人が登場するのは最終回くらいかな。

しかし予備パーツをもらって急いで宿舎に戻るユウマの前にチンピラ集団が。
どうやらジュンヤの差し金のようですね。絶体絶命のユウマはどうなる。予告を見るとスガが助けてくれるのかな。ジュンヤのことをセカイが「ジュン兄」と呼んでいるのでやはりちゃんと知り合いのようですね。

次は三回戦。同門対決に勝てるかセカイ!

SDBF S×D×G ガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)
バンダイ
2015-03-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SDBF S×D×G ガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"【感想】ガンダムビルドファイターズトライ 18話「スナイバル・ドラゴ・ギラ」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント