【感想】キャプテン翼マガジン vol.6

キャプテン翼マガジン第6弾を購入しました!

いつの間にかキャプテン翼マガジンも6冊目。作者もさすがにちょっと休養するために次の発売日は6月になるとのこと。4/2にはコミック15巻も出るのでその辺はいいタイミングですね。

今回の付録は小学生編の複製原画3枚!
すげえ大盤振る舞いだ(笑)。なんというか巻を重ねるごとに付録が豪華と言うか欲しくなりそうなものがついてくるようになってますねー。カレンダーとかエコバッグとかもそうでしたし。付録を決めてる人はけっこう有能だ。

それから今回はライターのいしかわごうによる企画物の記事がたくさんあったんですがこれがすごく面白かった。ドイツ戦を石崎司会で日本代表が振り返る座談会とか「キャプテン翼必殺技カタログ」とかフランスJr.ユース戦のレビューとか。読み応えあったなあ。これだけでも買ってよかった。

そして本編は準決勝を前にしてのしばしの休息。期待してたブラジル対アルゼンチンはサンターナ・ナトゥレーザ・ディアスがそれぞれハットトリックで6-3でブラジルだったよう。うーん、スコアもそうですがマラドーナの死の直後ということもありますし南米対決に期待してたのでそこはちょっと残念。
それから若林とシュナイダーの賭けですが、なんとシュナイダーは約束を守ってちゃんと裸でPPAPを踊って動画を送ってきたという(笑)。そして若林もハンブルクを離れて次の移籍先を決定。チャンピオンズリーグ編をもしやるなら翼対若林が見られそうですねー。
オリンピックでは他の競技も結果が次々と。ボクシングの神田、そして女子ソフトは三位決定戦で真紀の出番。果たしてどうなるか!

3回にわたって描かれた「大空家の引っ越し」も最終回。勝手に翼の最初の彼女と宣言する弥生ちゃんが最後まで彼女らしかった(笑)。弥生ちゃんと三杉の出会いも描かれてましたしね。面白い読み切り連載でした。


次の発売日は6月初旬。ブラジル対フランス、そして日本対スペインですねー!


キャプテン翼マガジン vol.6 2021年 3/4 号 [雑誌]: グランドジャンプ 増刊
キャプテン翼マガジン vol.6 2021年 3/4 号 [雑誌]: グランドジャンプ 増刊

"【感想】キャプテン翼マガジン vol.6" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。